ゆずいろ幸福論

幸せとか楽しさとか・・・心地よさを求める日々のブログ

日枝神社~仕事運アップ!派遣社員から正社員になれたご利益の話~

日枝神社山門

現在の会社に入社したとき、私は短期契約の派遣社員でした。

その後契約を延長いただき、運よく入社1年で正社員のオファーをもらえました。

現在勤務7年目ですが、そのきっかけになったと思っているのが、東京赤坂にある日枝神社です。

 

こんにちは、ユズリハです。

まずはじめに正直にお断りしておくと、今回の話は、日枝神社への参拝が「きっかけになったと思う」ということです。

なぜ断定しなのかというと、当時よく行っていた別の神社があり、そこでも仕事運アップをお願いしていたからです。

でも、タイミング的に考えると、おそらく日枝神社のご利益かな?と思っています。

確定できるものはありませんが、日枝神社は今ではよく行くお気に入りの場所ですので、仕事運に関することをメインに、エピソードを踏まえ、ご紹介します。

 

 

日枝神社とは

東京赤坂にある神社です。

小高い丘の上にあり、都心のど真ん中にありながら、緑に囲まれ、空が近く感じます。

私には不思議なパワーを感じ取る力はありませんが、「スコーンと良い気が通っているなぁ~」といつも感じていて、不思議と居心地の良い場所です。

ちなみにこちらの神社には、参道にエスカレーターがありますよ!

超近代的な設備がありつつ、創建は1478年と歴史もあります。

写真は、外堀通りからエスカレーターで登ったところからの景色です。

鳥居が印象的ですね。

日枝神社鳥居 エレベーター

日枝神社の「まさる」とご利益

日枝神社では、狛犬のかわりに、「猿」が置かれています。

珍しいですよね。

これは日枝神社の神さまのお使いなのだそうで、「勝る」「魔(が)去る」という意味があるそうです。

この神猿像は本殿向かって、左に子どもを抱いたメスの像、右にオスの像があります。

以前は気軽にナデナデしていたのですが、いつの間にかお賽銭箱が登場し、触れるにはちょっと躊躇するようになりました。

ご利益には、この「まさる」が影響しているのかなと思います。

 

日枝神社のご利益~仕事運~

国会議事堂の建つ永田町の一角にあるという時点で、なんだか仕事運に御利益ありそう!という気がします。

実際、お正月以外でも、明らかにVIPな雰囲気を漂わせた参拝客を見かけることも多いです(個人的な感想です)。

まさるの「勝る」は、仕事運アップ、商売繁盛につながるようです。

 

日枝神社のご利益~縁結び~

今回は仕事運の話ですが、一応ご紹介しておくと、恋愛運アップのご利益も有名です。

私は何度も参拝しているので、神前式(結婚式)もたびたび見かけています。

安産、子育てなどのご利益もあるそうで、七五三のときには家族連れをたくさん見かけます。

先ほどのまさるについては、猿を「えん」とも読むので、「縁結び」にもつながるそうです。

 

日枝神社 まさる
日枝神社 まさる

 

短期契約の派遣社員から正社員への願いが叶ったエピソード

初めての参拝は派遣会社の登録会帰り

派遣社員として、6年間勤めていた会社を解雇されたのが最初のきっかけです。

派遣先が大手に吸収合併される話が持ち上がり、私たち以外にもシニア社員と、正社員の一部が切られることになりました。

突然職を失い、その日も新たな派遣会社の登録会に行きましたが、「期待薄」な手ごたえでした。

帰りに駅へ向かうとき、偶然神社の前を通りました。

過去に何度か近くを通り過ぎていたことはありましたが、その日はなんとなく、立ち寄ってみることにしました。

「突然失業したので、次は安定して働ける仕事が見つかりますように」とお願いしました。

 

願いはかなわず短期契約の派遣社員

正社員や長期契約の派遣の仕事を探しましたが、なかなか条件の合う仕事に巡り合えず、ひとまず短期契約の派遣の仕事を選びました。

会社としては、次の正社員を見つけるまでの繋ぎの派遣さん、という位置づけで募集をしたようです。

当初の契約は半年くらいと言われ、その間たびたび散歩がてら日枝神社を訪れては、「今の短期契約の仕事が終わったら、長期で勤められる仕事が見つかりますように」とお願いしたりしていました。

特殊な能力や資格を持たない自分を、派遣社員からそのまま正社員へ格上げしてくれることは無いだろう、と思っていたからです。

 

突然正社員のオファー!

当初は半年くらいと聞いていた契約も更新され、そのまま1年ほど勤めたとき、同じ部署の社員の人が、

正社員になる気ない?

と聞いてきました。

えぇっ?私みたいなのでいいんですか!?

でも、はじめは雑談や飲み会でのお話だったので、まぁこのまま立ち消えかな、と思っていました。

ところがどうやら本当に人事部へ相談してくれたらしく、あれよあれよという間に話は進み、無試験でそのまま正社員になれました!

すごい!!

日枝神社の仕事運アップは本当だったのかも!と思いました。

そこから今日まで、なんとか仕事をこなしつつ、無事に雇用を継続いただいている状態です。

 

念のため補足 

このように書くと、なんだか

失業 → 神社で神頼み → 即成就

みたいなかんじで、とても嘘っぽいのですが、実際の話は少し端折っていて、間に短期の仕事を1つ挟んでいます。

でも、大筋は本当です。

 

日枝神社 本殿

ついでに弟と友人の就活もお願い

なんとか正社員という位置に落ち着いた頃、友人と私の弟が同時に転職活動を始めました。

私自身の願いが叶ったんだから、代理でもいけるんじゃない?と思い、こっそり参拝し、お願いしてみました。

結果、無事に二人とも就職が決まりましたよ!

勿論これは二人の努力があってこそなので、結果のすべてをご利益一本で片づけるつもりはありません。

でも、友人はともかく、私のあの弟が!?というのには、ちょっとミラクルを感じます。

自分の弟を悪く言うのはアレですが、もしも私が面接官だったらおそらく採用しないだろうなぁ、と思うからです。

自分が正社員になれたことより、実は弟の転職成功の方が神懸ってるかもしれません。

 

お礼参り

私はこれまでにたくさんのお寺や神社に参拝しましたが、ほとんどは単なる散歩か、旅行先で観光として立ち寄ったという感じです。

何か叶えたい願いがあって参拝というのは、割合としては少ないです。

でも、何か目的があってお願いした場合は、叶ったあとでちゃんとお礼参りをしています。

全部必ずか、と言われたら、ちょっと自信が無いのですが・・・はっきり、「おぉ本当に叶った!」と実感があったときは、そうしています。たぶん・・・

 

まとめ~都心のパワースポットとしておすすめ~

日枝神社 千本鳥居

今回のパターンは、自分からいろいろお願いしておきながら、「絶対こちらのご利益で願いが叶いました!」と言い切れないのが残念なところです。

私には、神さまの声が聞こえました!とか、ギラギラのオーラが見えます!などという特別な力がないため、確認ができないからです。

自分でもどこかで「たまたまかな・・・」などと失礼な考えを持ったりもしています笑。

でも、私のスペックを考えたら、今の会社にはじめから正社員で採用されることは不可能で、それこそ奇跡的なのは確かです。

うまいこと、短期の派遣社員というハードルの低いところから滑り込めたのが成功の秘訣かもしれません。

このあたりも、いろいろな運や縁が、ご利益として重なった結果かな、と感じています。

日枝神社は都会のオアシス的パワースポットです。

ここではご紹介できませんでしたが、京都の伏見稲荷神社のような千本鳥居も見どころです。

お仕事や縁結びなどのお願い事がある方には、とてもおすすめです!

 

 

【関連記事】 

\鳥取県三朝神社で咳を治してもらえたかも?な話です/ 

yuzuriha-pursued.hatenablog.com

 

\明治神宮では失せもの探しを叶えていただきました/ 

yuzuriha-pursued.hatenablog.com

 

\フラフラとあちこちを徘徊する楽しみをまとめました/

yuzuriha-pursued.hatenablog.com

 

プライバシーポリシー